『フレンチ・ラン』2017年3月4日公開あらすじ、キャスト

CIAのアウトローこと、型破りで自分の直感のみを信じる捜査官ブライアーとラスベガスからパリに来た天才スリ師マイケルが犯人捜査をするアクション映画。革命記念日前夜、警察が爆弾魔の写真を公開。誤って爆弾の入ったカバンを盗んだマイケルが爆弾魔として逮捕されます。取調室でマイケルの腕を認めたブライアーは二人で真犯人を捜すことをマイケルに提案。疑いを晴らすためです。タイムリミットは36時間。

 

監督は『ディセント2』(2009年)、『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』(2012年)のジェームズ・ワトキンズ。

 

捜査官ブライアーを演じるのは、『ゴーストライダー2』(2012年)、『ズートピア』(2016年)、『ジャングルブック』(2016年)のイドリス・エルバ。

 

天才スリ師マイケルを演じるのは、『シンデレラ』(2015年)のリチャード・マッデン。

 

このはみだしコンビは真犯人を見つけ出し、パリを救うことができるのか、ハラハラドキドキ注目の作品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です