『スモーク・アンド・ミラーズ 1000の顔を持つ男』

1.作品概要

本作品は、1960年代にスペインで実際に起こった巨額詐欺事件「ロルダン事件」にかかわったとされている実在のスパイ、フランシスコ・パエサが原作者マヌエル・セルドンに明かしたエピソードをベースにして実写映画化したものです。

 

以前、スペイン政府管轄秘密組織でスパイとして働いていたパエサは、政府に裏切られ私財は取り押さえられ、国外生活を余儀なくされていました。スペインに戻ったパエサは、次期内務大臣候補とされている治安警備総局長ルイス・ロルダンから依頼を受けます。その依頼の内容は、ロルダンが横領した抗菌15億ペセタを守り、国外逃亡の手助けをすることというものでした。

公開は、2017年2月25日です。

 

 

 

 

 

 

2.スタッフ・キャスト

監督は、『マーシュランド』(2015年)のアルベルト・ロドリゲスです。

 

主演は、『BIUTIFUL ビューティフル』(2011年)のエドゥアルド・フェルナンデスです。

 

共演は『悪人に平穏なし』(2013年)、『ロスト・ボディ』(2013年)のホセ・コロナド、『スリーピングタイト 白肌の美女の異常な夜』(2012年)、『EVA エヴァ』(2012年)のマルタ・エトゥラ、カルロス・サントス、『マジカル・ガール』(2016年)のイスラエル・エルハルデなどです。

 

3.一言

激しいアクションシーンはなさそうですが、緊張感のある刺激的なサスペンスのような気がします。

“『スモーク・アンド・ミラーズ 1000の顔を持つ男』” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です